auひかり 割引

> auひかりの割引サービスまとめ−適用条件は?割引率は?

auひかりの割引サービスを利用しよう!

auひかり 割引

低料金で高速通信を楽しめるインターネット回線のauひかりですが、割引サービスが何種類かあります。
初期費用である工事費の割引、ホームタイプの長期契約による月額料金の割引、スマホをセットにすることによって割引を受けられるauスマートバリューと様々です。
これらの割引を利用すると、とてもお得にインターネット回線を使用することが可能です。
しかし、割引を利用するにはどうしたらいいのか分からないですよね。
今回は、これらの割引サービスはどのようなシステムなのか、どのような条件が揃ったら受けられるのか説明していきます。

 

初期費用の割引を受けたい

インターネット回線を通す際には開通工事が必要ですが、これには工事費が必要です。
工事費は戸建てで37,500円(1,250円×30ヶ月)、マンションで30,000円(1,250円×24ヶ月)、プラスして登録料の3,000円の支払いが必要です。
つまり、工事費と登録料が初期費用として必要になるわけですが、工事費を実質無料にする方法があります。
こちらのページで詳しく解説していますので、気になる方はチェックしてください。

 

また、auひかりのキャンペーンを利用して申し込みをしたり、代理店や大型家電量販店(ヤマダ電機、ヨドバシカメラ、ビックカメラなど)を通して申し込みをすると、初期費用に相当するキャッシュバックが受けられることがあります。
auひかりのキャンペーンやキャッシュバックに関しては、以下のページをご覧ください。

 

・auひかりのキャッシュバックやキャンペーン情報はこちら

 

・auひかり代理店NEXTのキャッシュバック情報はこちら

 

月額料金を下げたいならずっとギガ得プラン

「月額料金を安くしたい!」そういう人には、ギガ得プランの利用がおすすめです。
この割引プランは、ホームタイプを契約した人が受けられる割引で、2年契約のauギガ得プラン、3年契約のauずっとギガ得プランがあります。
利用年数に応じて月額料金が割引されるので、長期間の利用を検討しているならお得にインターネットを利用できます。
両プランの詳細については、こちらのページをご覧ください。

 

auスマホの料金が下がる!auスマートバリュー

auスマートバリューとは、インターネットとauのスマホをセットで利用することによって割引されるプランです。
スマートフォンのデータ容量や契約年数によって割引率が違います。

 

・データプラン毎の割引率
30GB:2年目まで2,000円、3年目以降は934円
5・8・20GB:2年目まで1,410円、3年目以降で934円
2・3GB:2年目まで934円、3年目以降は934円
1GB:2年目まで934円、3年目以降は500円

 

auスマートバリューの適用条件は、インターネットサービスとauひかり電話に加入することです。
また、固定電話がなくてもauひかり電話サービスを契約すれば割引は適用されます。
ただし、学割とauスマートバリューとの併用はできません。

 

家族のスマホ料金も割引される

auスマートバリューは、契約者一人だけでなく、家族のスマホ料金も最大10台まで割引が適用され、しかも、後からの追加もOKです。
ただし、住所が違っていたり、名字が違うと(50才以上であれば住所が違っていても適用可能)auスマートバリューは適用されないので注意してください。
しかし、名字が違っていても同じ住所に住んでいれば(結婚前の同棲は不可)割引が適用可能です。
さらに、同性カップルの場合、パートナーシップ証明書があれば、auスマートバリューの利用が可能です。
また法人でも、屋号・住所が同じならば申し込むかとができます。

 

機種変更しても問題ない?解約金はかかる?

携帯電話を新しい機種に変えたくても、割引が受けられなくなるのではないかと心配される人も多いとは思いますが、auスマートバリューは、スマホや携帯の機種変更をしても継続され、そのまま利用することができます。
また、auスマートバリューを解約しても、基本的に違約金は不要です。(スマホやauひかりの違約金は必要になるケースあり)
しかし、現在利用している携帯やスマホの支払いが残っていたり、「誰でも割ライト」「誰でも割」「年割」の年契約型割引サービスを、更新期間外で解約すると違約金が必要になります。

 

auひかりを利用できない時はWi-Fiルーターと契約を

auの携帯電話やスマホを持っていれば、auひかりへ加入してぜひ割引を受けたいものです。
しかし、auひかりはエリアによって利用できない場合があります。
そんな場合は、auスマートバリューの割引を受けることはできないのでしょうか?
実は、ネットや電話サービスを利用できない時は、ルーターを契約すれば割引が適用されます。
Wi-Fiルーター新規契約で基本使用料が毎月4,292円(プロバイダ料金込み)になり、新規契約の事務手数料3,000円は無料になります。
なお、加入プランの組み合わせにより、条件や割引額が違うので公式サイトでチェックすることをおすすめします。