auひかり プロバイダ

> auひかりで契約可能なプロバイダは?サービス・評判で徹底比較!

そもそもプロバイダって何?

auひかり プロバイダ

プロバイダとは、PCやタブレット、スマホなどとインターネットをつなぐ事業者のことです。
自宅でインターネットを利用する場合、「auひかり」や「フレッツ光」などインターネット回線がつながっている必要がありますよね?
しかし、回線がつながっていればインターネットに接続できるわけではありません。
回線からインターネットへアクセスするためには、その中継ぎをする業者が必要なのです。
例えば、インターネット回線が道路だとすると、目的地であるインターネットへの入口がプロバイダだと考えるとわかりやすいでしょう。
自宅のパソコンから送られた信号は、回線という道路を通り、プロバイダという入口を経て、ようやくインターネットへ接続することができるのです。

 

プロバイダごとに料金は変わるの?

プロバイダと契約すると、月額の利用料金が必要になります。
利用料金はプロバイダごとに違い、平均的な料金は1,000円〜5,000円といったところです。
料金が高いプロバイダは、オプションや割引などのサービスが豊富ですし、回線速度が安定する傾向にあります。
そのため、各種サービスを利用したい方、ストレスなくインターネットを利用したい方は、料金が高めのプロバイダを選ぶと良いでしょう。
一方、「とりあえずネットにつながればOK」という方は、料金の安いプロバイダがおすすめです。

 

プロバイダや代理店で変わる「キャッシュバック」とは?

プロバイダと言っても様々な業者が存在します。
そのため、プロバイダ間の競争も激しく、各社ともオプションサービスを付けたり、割引を設定したりと利用者獲得のために様々な施策を打ち出しています。
その中でも、最も利用者を獲得するために有効な手段が「キャッシュバック」ではないでしょうか?
キャッシュバックとは、支払った料金の一部が戻ってくることで、実質的な初期費用を返金分でまかなえることがあります。
プロバイダが「他社からの乗り換え」や「オプションサービスへの同時申込」などを条件にキャッシュバックを行っていることが多いので、気になる方はチェックしてみましょう。
また、代理店が「期間中に申し込んだ方には〇〇万円キャッシュバック」といったキャンペーンを行っていることもあります。

 

auひかりのプロバイダサービス比較!

 

So-net

So-netは、業界最安水準の月額、セキュリティ対策などの豊富なオプションサービス、上り下り最大1Gbps(NURO光は下り最大2Gpbs)という速度が特徴のプロバイダです。
また、auひかりへの新規入会及びコース変更の方に限り、以下の割引キャンペーンを行っています。

 

■auひかり選べるキャンペーン

 

@月額大幅割引:戸建の月額を3,200円(3年間)、マンションの月額を月額1,800円に割引(2年間)

 

Aキャッシュバック+月額割引:35,000円キャッシュバック+戸建ての月額を3,200円(2年間)、マンションの月額を2,550円(2年間)に割引

 

※@かAどちらかを選択

 

BIGLOBE

BIGLOBEは、利用者へのサポートが充実したプロバイダだと言えます。
インターネットやメールの設定が分からない方の自宅を訪問して設定を行う「出張サポート」、専任スタッフが遠隔操作でパソコンやインターネットに関するトラブルに対応してくれる「BIGLOBEお助けサポート」(月額475円)といったサービスがあるため、パソコン初心者の方も安心です。
さらに、auひかり申込者へのお得なキャンペーンも行っています。

 

■「BIGLOBE光 auひかり」お申し込み特典

 

@最大30,000円キャッシュバック
※プランによってキャッシュバックの金額は異なります

 

Aホームタイプの月額を750円に割引(30ヶ月間)、マンションタイプの月額を1,250円割引(24ヶ月間)

 

au one net

au one netは、auが提供するインターネットプロバイダです。
auひかり利用者は、毎月の通信量に応じてWALLETポイントが貯まる点が最大の特徴でしょう。
また、オプションサービスも充実しており、最大2ヶ月無料(通常は月額300円)でネットセキュリティを利用できる「安心ネットセキュリティ」、インターネットに関するトラブル解決をサポートしてくれる「安心トータルサポート」(月額500円・365日9時〜23時まで受付)などのサービスがあります。
さらに、キャッシュバックキャンペーンを行っている時期もあるため、お得に利用したい方は是非チェックしておきましょう。
現在のところ「ADSLからauひかりへ乗り換えた方は、利用料金が12ヶ月間1,800円割引、13ヶ月目〜24ヶ月までは1,700円割引」というキャンペーン(ADSL→auひかり乗りかえ割)が行われています。
また、2017年1月には「auひかりのネットと電話に新規加入すると5,000円キャッシュバック」というキャンペーンが行われていました。

 

@nifty

@niftyは、3,000円台から利用できるお得な利用料金、豊富なオプションサービスが特徴です。
オプションサービスに関しては、「電話サポートサービス」や「セキュリティサービス」のほか、「パソコン・タブレットレンタル」、「会員様向け優待サービス」、「アンケートモニターサービス」など、ユニークなものが多数あります。
また、キャッシュバックや割引など、お得なキャンペーンも行っています。

 

■@nifty auひかりキャッシュバックキャンペーン
@nifty auひかりに新規申し込みをした方に10,100円キャッシュバック

 

■auスマートバリュー
@nifty auひかりとauひかり電話サービスへ同時申込すると、auのスマホ、携帯、タブレットの利用料金を毎月最大1,410円割引

 

@TCOM

@TCOMは、高速通信を可能とするインターネット接続サービスを提供しているプロバイダです。
「メールウイルスチェックサービス」、「有害サイトブロック」、「シマンテックオンラインサービス」などセキュリティ系のオプションサービスが充実しているほか、「MY@TCOM」というクラウドサービスも(月額300円・50GB)提供しています。
独自のキャッシュバックキャンペーンは行っていませんが、以下の割引が好評です。
また、auスマートバリューに対応している点も見逃せません。

 

■30ヶ月750円割引
ホームタイプのずっとギガ得プランに加入すると、月額料金を750円割引(30ヶ月間)

 

■auひかりはじめるキャンペーン
ホームタイプのずっとギガ得プランに加入すると、2ヶ月目〜12ヶ月目は月額料金を1,120円割引、13ヶ月目〜24ヶ月目は1,020円割引

 

ASAHINET

ASAHINETは、光回線を介したインターネット接続サービスに加え、Wi-FiルータやデータSIMなどモバイル分野でのサービス提供にも積極的です。
キャッシュバックは行っていませんが、auひかりの月額料金割引サービスが豊富な点は特徴と言えるでしょう。

 

■ホームコース(ずっとギガ得タイプ)
月額料金は開通月無料、その後35ヶ月間は1,400円割引

 

■ホームコース(ギガ得タイプ)
月額料金は開通月無料、その後35ヶ月間は750円割引

 

■マンションコース
月額料金は開通月無料、2ヶ月目から23ヶ月間は2,000円割引

 

DTI

DTIは、光回線、ADSL、モバイルサービス、クラウドサービスなど広い範囲でサービスを提供するプロバイダです。
auひかりユーザーは、開通月の月額基本料が無料になるほか、auスマートバリューも利用できます。
さらに、「ホームタイプのずっとギガ得プラン、もしくはマンションプランへの新規申込で、38,000円キャッシュバック」というキャンペーンも行われています。
キャッシュバックの金額が大きいため、他社からの乗り換えで違約金が必要な場合、実質的な負担がゼロになる可能性もあります。
auひかりの利用を検討されている方は、是非チェックしてみましょう。

 

auひかり各プロバイダの評判は?

So-netの評判

「速度に関しては文句なしです。設定も簡単で、フレッツの時にあった接続ミスもなく、快適にネットを使えています。一つ不満を挙げるとすれば、アパートなのにホームプランにしか加入できなかったこと。以前のフレッツより料金が高くなってしまいました。」

 

「フレッツ光よりは高速で安定しています。電話対応は、事務的だけど丁寧な印象を受けました。ただし、キャンペーン適用中でも月の請求が1万円を超えている点は不満です。サービスに対して料金が高すぎるかなと思いますね。」

 

BIGLOBEの評判

「遅すぎます。部屋でauの4Gと比較すると、1/10以下の速度しか出ていないこともよくあります。まず、10Mbps以上出ていたことがない。料金が高いとは思いませんが、これだけ速度が遅いとダメでしょう。電話もつながらないし、問い合わせメールの返信にも非常に時間がかかります。」

 

「インターネットのホーム画面を開くまでに時間がかかります。また、最初の3ヶ月は間違ったオプションが付帯しており、過払い分の返金手続きがストレスになりました。料金を考えると、安かろう悪かろうといった感じですが、正直言ってauとBIGLOBEの連携が取れていない印象を受けます。」

 

au one netの評判

「ADSL→auひかり乗りかえ割」が適応される方におすすめです。私もこのキャンペーンで申込みをしました。でも、キャンペーンが適用されておらず、問い合わせて初めて割引を適用してもらえました。どうも忘れられていたようなので、キャンペーンで申し込む方は確認した方がいいと思いますよ。速度は平均50MB出ているので、可もなく不可もなくとったところです。」

 

「回線速度、料金、サービス内容とも妥当なところではないでしょうか。特に速くもなく遅くもなく、特に高くもなく安くもなく・・・という感じです。サポートセンターへの電話がつながりにくい点は改善してほしいと思います。」

 

@niftyの評判

「フレッツ光からauに変えたんですが、au割でスマホの料金もかなり安くなりました。速度も以前と変わらないので非常に満足しています。不明点などは電話で相談していますが、割とつながりやすいいですし、対応も丁寧です。ただ、携帯からは通話料がかかる点が不満です。」

 

「携帯がauなので、割引がある点は良いのですが、2年を過ぎて割引期間が終わると急に高くなりました。速度は遅いと感じるとこともなく、ネット使用に関しては問題ありません。ただし、電話がつながりにくいことには大きな不満を感じています。長期間利用している人にメリットがあるプロバイダになるといいですね。」

 

@TCOMの評判

「速度が不安定で遅いです。電話して相談したところ、無線モデムに原因があるかもしれないと言われ、LANケーブルを買ってつなぐも変化なし。料金が安いので期待はしていませんでしたが、夜間は特に速度が落ちます。ネットゲームはまともにできません。マンションタイプとはいえ、ちょっと遅すぎるかなと思います。」

 

「かなり速いと思います。このプロバイダが遅いという口コミを見るんですが、モデムの電源を切ってから1分待って入れ直してみてください。僕はたまに遅くなるとこの方法で元に戻ります。オンラインセキュリティも入れていますが、更新が必要ないので楽です。もう少し料金が安いと言うことなしですね。」

 

ASAHINETの評判

「普段は60Mbpsぐらい出ているので問題ありません。基本料金が3000円ぐらいだったらいいですね。特にサービスもないですし、ただネットにつなぐだけならOKでしょう。私の場合はサポートが必要ないので、電話をかけたこともありません。空気みたいなプロバイダーという感じです。」

 

「都内在住ですが、言われているほど遅くないと思います。90Mbps程度は出ているので、速い方ではないでしょうか。料金も安いですし、乗りかえの割引が適用されたので更に安くなりました。料金と速度のバランスがちょうど良いと思います。」

 

DTIの評判

「ネットゲームもサクサクできていますし、速度について不満はありません。サポートの対応も比較的早いと思いますし、セキュリティやサービスにも問題はないですね。もう少し料金が安いといいなと思いますが、とりあえずこのまま使います。」

 

「下りの速度が少し遅いですね。電話での対応は可もなく不可もなくという感じです。料金も特別安いわけではないですし、サービスも特に良いとは思いません。ただし、電話がつながりにくい点は不満です。総合的に見ると、やや悪いという感想です。」

 

契約中のプロバイダから変更できる?

auひかりのプロバイダは、契約中でも変更できます。
変更する手順としては、古いプロバイダへ連絡して解約の手続きを行い、新しいプロバイダと契約するだけです。
ただし、契約中にプロバイダを変更する場合、解約金が必要になることがあります。
また、auひかりと契約して3年以上経っていない場合、プロバイダを変更すると初期費用の支払いも必要です。
しかし、キャッシュバックキャンペーンを行っているプロバイダと契約すれば、そのお金で解約金や初期費用をまかなえるかもしれません。
その辺りをよく確認した上で、利用状況や料金も考慮してプロバイダを選びましょう。