auひかり 電話

> auひかりの電話サービスを徹底解析!料金やサービス内容、不具合・解約について

auひかり電話サービスとは?料金は?

auひかり 電話

auひかりの電話サービスとは、KDDIのコンテンツデリバリーネットワークを利用した固定電話用のサービスです。
電話機と電話番号を変更することなく、プッシュ回線を使って高品質な通話を実現します。
通話料も最大90%お得になるため、固定電話を頻繁に使用する方におすすめです。
また、割込通話・発信番号表示・迷惑電話撃退などオプションも豊富ですし、050番号サービス(IP電話)も提供しています。
ただし、電話サービスだけを利用することはできません。
※マンションタイプ加入・au one net(プロバイダ)と契約している方は、月額1,400円で電話サービスのみ利用可

 

auひかり電話サービスの利用料・通話料

電話サービスに加入すると、月額の基本料金として500円が必要です。
その他に通話料もかかりますが、NTT加入電話の通話料と比較すると、お得に電話をかけることができます。
特に、国内加入電話であれば、県内・県外どこにかけても通話料が変わらない点は大きなメリットです。

 

■auひかり 電話サービス通話料金
・国内通話:8円/3分(NTT加入電話と比較すると県内市外で46%・県外で80%OFF)
・IP電話:8円/3分
・時報/天気予報:8円/3分
・番号案内(104):200円/案内
・災害用伝言ダイヤル(171):8円/1分
・緊急通報:無料
・auケータイ:15.5円/1分(NTT加入電話と比較すると48%OFF)
・NTTドコモ、ソフトバンク、ワイモバイル:16円/1分(NTT加入電話と比較するとNTTドコモ宛で46%・ソフトバンク宛で60%OFF)
・PHS:10円/1分 ※1通話につき別途10円

 

■auまとめてトーク
auケータイと電話サービスをセットで利用している方は、「KDDIまとめて請求」(携帯電話代・ひかりサービスの料金をKDDIがまとめて請求するサービス)へ申し込むと、auケータイ・auおうち電話への国内通話料が24時間無料になります。

 

auひかり電話の利用に必要な機器は?

電話サービスを利用するために必要な機器は、固定電話のみです。
光回線の工事が完了し、設定を行えば電話サービスを利用できます。
「ひかり電話」と聞くと、電話機以外にも必要な機器を揃える必要があるのかと思うかもしれませんが、そうではありません。
現在、ご自宅に固定電話をお持ちの方は、そのまま使用することが可能です。

 

電話がつながらない時の対処法

auひかり電話を利用中に発着信ができなくなった時は、以下の対処法を試してみましょう。

 

@自宅内や自宅付近の変化を確かめる
PCや電話機の移動、配線の変更が原因の可能性があります。
元の状態に戻して再度試してみましょう。
また、自宅付近で道路や電話線の工事が行われていないか、停電や落雷が起きていなかったかという点も確認すると良いかもしれません。

 

A周辺機器の配線とランプを確かめる
モデムなど周辺機器の配線が原因の可能性もあります。
正しく配線が行われているかどうか確認し、推奨されている配線方法に変更しましょう。周辺機器のランプ状態に異常がないかどうか確認することも必要です。

 

B周辺機器を再起動する
パソコンの電源を落とした上で、モデム・ホームゲートウェイ・ONUなどの電源を外します。
20秒ほど待ってから再度電源を接続し、ランプが元通り点灯してから再度試してみましょう。

 

C電話機の設定を確かめる
電話機の回線(トーンに設定)、オプションサービスの設定、ACR・LCR機能の設定と電話機の設定を確認し、異なる場合は電話機の設定を変更しましょう。

 

auひかり電話サービスの解約について
auひかりの電話サービスを解約するには、プロバイダへ連絡する必要があります。
契約されているプロバイダを確認し、電話かWEBから手続きを進めましょう。
auひかりの提携プロバイダは7社あり、解約手続きの方法がそれぞれ異なります。
詳しくは、こちらのページをご覧ください。

 

なお、その他のサービスを継続して利用する場合、電話サービスのみを解約することができます。
基本的に違約金は発生しませんが、家電量販店などのキャッシュバックキャンペーンで申し込みをした場合、違約金を請求されることがあるので注意が必要です。
また、解約するとauスマートバリューは適用外となる点も覚えておきましょう。

 

au ひかり エリア

auひかりの電話サービスを利用すると、通話料がお得になります。
また、以下の付加サービスを利用できる点も嬉しいポイントです。
付加サービスの詳細は以下をご覧ください。

 

■有料サービス
・割込通話
通話中に違う相手からの着信があった時、最初の通話を保留にした上で、後からの着信に応答できるサービスです。

 

・発信番号表示
発信者番号表示に対応している電話機をお使いの場合、相手の電話番号をディスプレイに表示するサービスです。

 

・番号通知リクエスト
番号通知のない着信があった場合、相手に「電話番号の前に186をつけてかけ直してください」という旨のガイダンスを流し、電話番号を通知を促すサービスです。

 

・割込番号表示
割込通話でかかってきた電話番号を電話機のディスプレイに表示するサービスです。

 

・迷惑電話撃退
着信を拒否したい電話番号を登録しておくと、その番号から着信があった場合、音声ガイダンスを流して着信を拒否できるサービスです。
着信拒否の設定をしている電話番号から着信があった時は、着信音が鳴りません。

 

・着信転送
契約中の回線に着信があった場合、事前に設定した転送先へ通話を転送できるサービスです。

 

■無料サービス
・番号通知設定
「通常通知」もしくは「通常非通知」いずれかの設定が行えます。
設定後の変更手続きに費用はかかりません。

 

・KDDI電話 auで着信確認
不在時や通話中の着信をauケータイへCメールで通知するサービスです。
登録料、月額利用料、Cメール通知料は無料です。

 

・プッシュ信号
標準サービスとして提供されます。(短縮ダイヤル機能はなし)

 

・移転番号アナウンス
引越しで電話番号が変更された時、古い電話番号へかけてきた相手に新しい電話番号を音声で通知するサービスです。

 

・国際不取扱い
お使いの電話機からの国際電話(発信)を規制するサービスです。