auひかり キャッシュバック

> auひかりのキャッシュバック情報−お得なキャンペーンまとめ−

auひかりのキャッシュバックはいくら?

auひかり キャッシュバック

auひかりに新規申し込みをする際、公式サイトからではなく代理店を通じて申し込むと、キャッシュバックを受けられることがあります。
中でも、高額なキャッシュバックを行っているのが、auひかりの正規代理店「NNコミュニケーションズ」です。

 

■NNコミュニケーションズのキャッシュバック
@ネット+電話への申込
ホームタイプ・マンションタイプともに37,000円のキャッシュバックが受けられます。

 

Aネットへの申込
ホームタイプ・マンションタイプともに30,000円のキャッシュバックが受けられます。

 

いずれもプロバイダにSo-netかBiglobeを選択することが条件ですが、無線ルーターのプレゼントがある点も見逃せません。
また、ネット開通確認後、最短1ヶ月で現金を振り込んでもらえる点もメリットです。

 

NNコミュニケーションズ以外にも、NEXTやJTA、ネットdePCなどの代理店もキャッシュバックを行っています。
ただし、オプションへの加入が条件となっていたり、キャッシュバックの適用期間が決まっていることがあるので、申込前に確認しておきましょう。
また、代理店によってはパソコン無料やクーポン・ポイントのプレゼントキャンペーンを行っていることがあります。
優先する点は人それぞれですが、代理店ごとのキャンペーン内容を比較した上で申し込むことをおすすめします。

 

auひかりのお得なキャンペーン情報!

auひかり はじめるキャンペーン

代理店だけではなく、auひかりを提供しているKDDIもお得なキャンペーンを行っています。

 

■auひかり はじめるキャンペーン
・auひかりの設置場所住所が東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県のいずれかに限る。
・2017年1月19日〜2017年5月31日の間、「auひかり ホーム ずっとギガ得プラン」へ申し込んだ方が対象(プロバイダにau one netを選択することが条件)。
・開通月から24ヶ月目までの月額料金が3,980円割引(口座振替・クレジットカードでの支払いが条件)。

 

なお、ずっとギガ得プランは3年単位で自動更新されるプランです。
更新月以外に解約・プラン変更をする場合は、契約解除料15,000円が必要となるので注意しましょう。

 

auひかり スタートサポート

引越しなどの理由で、他社のネット回線からauひかりへ乗り換える(転用する)方は、「auひかり スタートサポート」の利用がおすすめです。
このキャンペーンは、他社回線の解約にかかる違約金をauひかりが保証する「乗り換えサポート」と言えるでしょう。

 

■auひかり スタートサポート
@他社回線や他社モバイルデータ通信端末の違約金を最大30,000円キャッシュバック
※auひかり ホーム ずっとギガ得プランのネット+電話+電話オプションパック(付加サービス2つ以上への申込)への新規加入、36ヶ月以上の継続利用が条件です。

 

Aauスマートバリューへの新規申込で他社携帯電話の解約違約金を最大10,260円キャッシュバック
※@の条件を満たした上で、auスマートバリューへ新規で申し込むこと、「誰でも割」もしくは「誰でも割ライト」に加入することが条件です。

 

初期費用相当額の割引キャンペーン

auひかりには、初期費用が実質無料になるキャンペーンもあります。
auひかり ホームの「ずっとギガ得プラン」または「ギガ得プラン」に申し込み、電話サービスも契約すると、月額利用料から初期費用相当額が割り引かれます。
例えば、上記の条件を満たした上でプロバイダに「au one net」を選択した場合、30ヶ月間は月額利用料が最大1,250円になるため、割引額を合計すると最大37,500円になります(契約するプロバイダによって内容が異なります)。
初期費用の支払いがないわけではありませんが、長期的な割引で相殺できる内容のキャンペーンです。

 

auのスマホをお持ちならauスマートバリューがお得!

auスマートバリューとは、auひかりの固定通信サービス(ネット+電話)を契約すると、auスマホやauケータイの利用料が割引になるサービスです。
割引例を挙げると、「データ定額30」で契約している場合、月額料金が最大2,000円割引(最大2年間)になります。
また、「データ定額5・20」や「LTEフラット」で契約していると、月額料金が最大1,410円(最大2年間)割引になります。
さらに、固定通信サービス1回戦につき、auスマホやauケータイが10回線まで割引対象となるため、家族全員の料金が割引になる可能性もあります。
auのスマートフォンを利用されている方、キャリアをauへ変更された方は、auスマートバリューの利用を検討してみてはいかがでしょうか?